セミナー無事に終わりました。

2017年12月11日

昨日、周産期グリーフケアセミナーを

無事に終えることができました。

どれくらいの方が来てくださるのかとても不安で

ドキドキしていましたが途中から「学びたい気持ちのある方に

来てほしい」と思い準備してまいりました。

いざ開催してみると。。。用意したお席いっぱいの参加者に

とてもうれしくなりました。

アンケートもほぼ全員の方が書いてくださり内容は

私たちにとってとてもうれしいものでした。

私が昨年受けたセミナーをに衝撃を受けて

「ぜひ大蔵先生を宮崎にお呼びしたい」と願い

その理由がみなさんにわかっていただけたことと思います。

それくらい素晴らしいセミナーでした。

また宮崎に来たい、呼んでほしいと言われていたので

また色々案を練り、そう遠くない未来にかなえたいと思います。

まだまだ色々な後処理が残っており落ちつきません。

本来であれば来てくださった皆さんお一人ずつにお礼を

伝えるべきところですが、まずはご支援いただいた行政、企業様、

助成金をいただいた財団に報告書を提出しないといけないので

こちらを優先させていただきます。

準備不足でたくさんの不手際があったことと思いますが

お許しいただければありがたく思います。

本当にありがとうございました。

宮崎天使ママの会  代表  黒木 啓子



  


Posted by ごえちゃん隊長 at 20:58 Comments( 0 )

午後の講演のみの参加OK

2017年12月07日

おはようございます。

昨日宮崎日日新聞さんに12/10のセミナーの

ことが掲載されました。

当日は青島太平洋マラソンや様々な研修などもあり

午前中参加できないけど午後の講演を聞きたいと

言われる方からの問い合わせがかなりありましたので

急ではありますが講演のみの参加OKといたします。

ただし、人数の把握(資料準備)がありますので

必ずお申込みくださいね


  


Posted by ごえちゃん隊長 at 10:14 Comments( 0 )

いよいよ来週

2017年12月03日

いよいよ来週に迫ってまいりました。

お昼の注文もありますので12/5で申し込みは

一旦締め切る予定です。

それ以降は。。。お弁当ないかもよ(笑)

実践的なセミナーになるのでなかなか良い感じで

集まってくださっています。

脅すわけではないですが、私たちの会が主催する

こうしたセミナーは今回が最初で最後になると思います。

なぜかと言いますと、本来は私たちが主催すべきセミナーでは

ないと思いますので。。。

同じような内容のセミナーは県外で約2万円弱で受講可能なので

今回来られない方はぜひそちらに行かれてください

私は去年このセミナーを福岡で受講し、すばらしかったので講師の先生を

宮崎にお呼びしてびっくりするような価格(1000円)で実現しました。

県外からも参加される方がいるお得なセミナーです。

まだお申込みされていない方、ぜひどうぞ~


  


Posted by ごえちゃん隊長 at 18:01 Comments( 0 )

うれしい報告

2017年10月29日

以下、ご本人の承諾をいただいたので掲載します。

先日、とてもうれしい報告のメールが届きました。

昨年、死産を経験した天使ママからでした。

お話を伺って、ゆりかごの講座にも来ていただいて

とても可愛い肌着を作り上げられました。

そんな天使ママから来たメールは

「現在妊娠中でもうすぐ出産する」という連絡でした。

彼女曰く、もっと早く連絡したかったけれど前回の死産の

週数を超えるまではとても怖く、今になってしまったと。。

気持ちはとても良くわかります。

とっても怖いもの。。。よく頑張ったね えらいね

今は彼女が無事に出産されることを願うのみ

今秋は2名の天使ママが出産予定です。

無事に生まれてきますように。。。

天使ママの会のジンクス「天使ママの会に相談した方は

ほとんど次に元気な赤ちゃんを授かるよ」

この言葉が救いだったと言われていました。

本当のことですが、このジンクスが長く続くといいな

二人とも出産報告まってるよ~(^_-)-☆

こうしたうれしい報告があるから頑張れているのです。

さぁ また頑張ろう   


Posted by ごえちゃん隊長 at 20:26 Comments( 0 )

公益社団法人母子保健推進会議会長表彰

2017年10月26日

本日、宮崎市で昨日から行われている

健やか親子21全国大会でこちらを

いただいてまいりました。



周りの受賞者の方は本当にすごい方々で

団体表彰もボランティア団体は天使ママの会だけ

他は〇〇協議会とかそんなところばかり。。

主催県だったからおまけでもらえたのかな。。と

ちょっと場違いなところに来たなと思っていました。

お手洗いで知り合いの助産師さんと遭遇(別の賞受賞)

「うちはおまけみたいなものでもらえたのかも」というと

「何いってるの、認めてもらえたってことよ」と言ってもらい

涙が出そうになりました。

そうか。。地道にやってきたことが認められたんだと

とてもうれしく、その後の式典も楽しく過ごすことができました。

賞をいただいたことで何も変わるわけではありませんが

これからも頑張っていこうと思いました。

慣れない場所でヒール履くと疲れますね

今日は早く寝たいと思います。。。   


Posted by ごえちゃん隊長 at 19:00 Comments( 0 )

スタッフ打ち合わせ

2017年10月25日

本日は午前中はゆりかごの講座をしました。

少し肌着の在庫に余裕が出来たのでおくるみを作って

余った布でちょっとかわいいものを

作っていただいています。

本当にみなさんすごい方々です。

いつもありがとうございます。

そして終了後は場所を移動し12月のセミナーに向けて

スタッフとのランチミーティングをしました。

ランチの写真は先ほど個人的なブログにupしたので

こちらではデザートのほうをupしますね



ランチ+デザートまでいただいたのでお腹いっぱいになりました。

スタッフとの話の中でもう少し参加者増えるといいねぇ。。と

いう話をしていました。

現在約半分です。 まぁギリギリ申し込みの方が多いのは

予想していますがグループワークのことを考えると

そこまで多くしなくてもいいのかな?とも考えたりしますが

こんな機会は本当にないので沢山の医療者の方に参加してほしいです。

本当にね、お得なんですよ。。。もったいないです。

そしてやはり師長さんに受けてほしいです。

もちろん中堅どころ、そして若い方にもですが

師長さんが良いと(色々考えてくださる方だと)

部下の方も動いてくださるのを見てきましたので

そんなことを思いながらのランチミーティングでした。

さてあと残り1ヵ月と少し。。頑張ります

  


Posted by ごえちゃん隊長 at 20:48 Comments( 0 )

セミナーについてのお願い

2017年10月10日

12月のセミナーの申し込みですが

少しずついただいております。

総合病院については数名まとめての申し込みと

なると予想しておりますが、とりあえず個別でも良いので

申し込みはお早めに。。。

宮崎の方はギリギリにならないと動かないという傾向が

ありますのである程度の余裕は見てチラシの配布もいたしました。

会場の大きさに限りがありますので人数に達したら

本当にスパッと受付終了しますのでご注意くださいね

とてもとてもお得なセミナーなので(普通一人2万円弱ですよ)

県外の医療者の方からの申し込みもありました。

こちらに関しては今のところお受けしていますが

県外の方からの参加を想定していなかったため

どうしようかと考えまして少しだけ枠をつくりました。

ただ、今回の内容は「宮崎の医療者向け」ということ

このセミナーはソロプチミスト日本財団からの支援を

受けての事業であり申請書に「宮崎県内の産科病院

のグリーフケア体制の確立と県全体の底上げを図りたい」

としましたので参加に関しては宮崎の方を優先させて

いただきますことをご了承ください。

(現在、お申込みを受け付けた方に関しては大丈夫です。

今後参加を希望される県外の方はまずお問い合わせください)

宮崎の医療者のみなさん、県外からでも受講したいと言われる

方がいらっしゃるセミナーです。

くどいようですが私も昨年福岡で受講してとても素晴らしいセミナー

でした。それが今回宮崎で行われるなんてすごいと思います。

本来は私たちではなく、看護師さん助産師さんの団体や協会で

やっていただくのが一番良いのだとおもいます。

しかし、もう天使ママの会を立ち上げ11年

未だ変わらない宮崎の現状にこうするしかありませんでした。

ぜひ学んでください。

私たちも当事者の立場から学び、ともに協力して良い形が

できたらいいなと思っています。

講師の大蔵先生も宮崎でもセミナーをとても楽しみにされています。

私もワクワクしすぎて夜眠れないくらいです。

先着ですからね~ お早めに(*^_^*)





  


Posted by ごえちゃん隊長 at 15:44 Comments( 0 )

12月のセミナー参加について

2017年10月03日

12月のセミナーのチラシが出来上がり

色々と配布や郵送を始めたので少しずつ

申し込みをいただいております。

申し込みフォームからのお申込みについては

必ず自動返信で「受付ました」と届きますので

それが届かない場合はこちらに申し込みが

届いておりませんので再度申し込みいただくか

天使ママの会に連絡をください。

当事者の方からの参加もちらほらあります。

今回のセミナーは医療者向けのものであるため

スタッフ以外の当事者の席の確保はしておりませんでした。

グループワークがありますので天使ママの参加はちょっと

むずかしいかな。。。(私が実際参加して思いました)

行政の担当者(保健師)なども参加されることが予想され

1プロックをグループワークに参加しない席として用意しました。

ただし、最初にお伝えいたします。

亡くなった赤ちゃんの写真など当事者にとってはつらいもの

内容も少しつらい内容が含まれる場合もあるかもしれません。

あやふやなのは昨年私が受けたセミナーのどこまでを講師の先生が

話してくださるかまだ不明だからです。

宮崎の現状はお話していますのでたぶん踏み込んでお話をして

くださるとは思います。

これだけたくさんの相談や亡くなった赤ちゃんの写真を見ている私でも

フラッシュバックがあります。

ですので天使ママの方で参加を希望される方はそのあたりを良く考えて

決めていただければと思います。

辛い場合は退室も可能ですが、無理はしてほしくないことあくまで

医療者向けのセミナーであるという点をご理解ください。

  


Posted by ごえちゃん隊長 at 16:02 Comments( 0 )

お知らせとご報告

2017年09月22日

まずは次回のゆりかごの講座の日程のお知らせです。

10月25日 (水) 11月29日(水)です。

10/25~10/27 宮崎県で行われる

「健やか親子21全国大会」にて宮崎天使ママの会が

公益社団法人母子保健推進会議会長表彰をいただくことに

なりました拍手

全国で多くの方が受賞される賞だとは思いますが、11年の活動が

こうした形で認められたことをとてもうれしく思います。

そしてそして12月のセミナーの準備も着々と進行中



今月末にチラシも完成するので(現在、印刷を依頼中)

それが済んだら県内の病院などに一斉に配布です。

そしてこちらのセミナーと天使のゆりかご(赤ちゃん用の棺・肌着・おくるみ・ガーゼ)に

使える活動支援金をソロプチミスト日本財団からいただくことになりました。

とても難しい私たちのような小さな団体がいただけることが

不思議なくらい大きな財団の活動支援金でした。

ソロプチミスト日本財団活動資金援助

心より感謝いたします。 大切に使わせていただきます。

いずれは当会が天使のゆりかごを提供しなくてもよくなる宮崎県に

したいと思っていますがもう少し時間かかるかな。。。

再度のお知らせです

当会の提供する「天使のゆりかご」は材料費相当の実費をいただいています。

他県の団体(友人の団体もあります)は肌着を天使ママが作り

無償で提供しているところもあります。

本来はそうしたいのですが、宮崎で一番の問題であったのは「棺」でしたので

宮崎でのスタートは「棺、肌着、おくるみ、ガーゼ」という形になりました。

いまさらですがたまに聞かれることがあるので。。。お答えいたしました。

無償で提供すると私たちの場合は肌着だけではないので材料費が

足りなくなります。

ボランティアで自腹を切ると長く続かないということは色々な団体と関わって

私が感じたことです。

活動を長く続けるためにこのような形となりましたことを御理解ください。

(価格は見ていただければわかりますが一番高いものでもセットで1000円です)

さぁ 12月に向けて頑張ります。
  


Posted by ごえちゃん隊長 at 21:53 Comments( 0 )

次回以降日程のお知らせ

2017年07月21日

天使のゆりかご講座

8月23日(水) 10時~11時45分

9月13日(水) 10時~11時45分

場所 宮崎県福祉総合センター 
1階ミーティングルーム

宮崎市原町2番22号

となります。

初めて参加される方は連絡いただけると事前に準備をいたしますので
助かります。

  


Posted by ごえちゃん隊長 at 16:46 Comments( 0 )

お知らせです

2017年06月08日

今月・来月のゆりかごの講座は

6/14(水) 10時 ~ 12時

7/12(水) 10時 ~ 12時

宮崎県福祉総合センター 本館1階 ミーティングルーム

※初めて参加される方はお知らせください。

代表が個人的に書いているブログ更新しました。

OVER THE RAINBOW



12月のセミナーについて少し書きました。   


Posted by ごえちゃん隊長 at 18:06 Comments( 0 )

ゆりかご製作講座ご案内

2017年04月11日

あっという間に4月です。。。

今月のゆりかごの講座の日程です。

4月18日(火曜日)
5月24日(水曜日)←水曜日です、ご注意ください

10時~12時

場所 宮崎県福祉総合センター 
1階ミーティングルーム

宮崎市原町2番22号

となります。

初めて参加される方は連絡いただけると事前に準備をいたしますので
助かります。

  


Posted by ごえちゃん隊長 at 10:52 Comments( 0 )

論文の報告を受けました。

2017年03月02日

昨年のことです、天使ママの皆さんにお話しを聞かせてほしい

と協力依頼がありました。

なんとか私を含めて9名、悲しいお産の経験者の方の

お話をお一人ずつ3日間に分けて聞いていただきました。

私もすべて同席(部屋の隅で)させていただきましたが

まだまだ若い彼女にこれだけの短時間でこんなに悲しい話を

とても辛かったことと思います。

無事に論文ができ上がり学内で発表は済みましたのでご報告を

させてくださいということで本日お会いいたしました。

多くの方に見ていただきたいからとまだ色々と手続きがあるらしく

私も概要だけの説明を受けましたがとても良く私たちの気持ちを

受け止めて書いてくれたのだなぁという印象を持ちました。

色々と手続きが済んだら私もぜひ読んでみたいです。

4月からは他県で助産師として働かれるそう。

希望に満ちたスタートですね。

新しい命の誕生に立ち会う素敵なお仕事だけどきっと悲しいお産に

立ち会ってしまうこともあるでしょう。そんな時はぜひ思い出してほしいと思います。

親子ほど歳の離れた彼女にいい刺激をいただきました。

彼女が発信してくれたものを無駄にしないように、私たちは私たちの立場で

できることをやっていこうと思います。

12月に向けて。。しっかりと準備していかないとね

  


Posted by ごえちゃん隊長 at 16:28 Comments( 0 )

素敵な天使ママのあなたへ

2017年02月23日

これはある素敵な天使ママへのメッセージです。

実は写真のようにお手紙とお花のギフト券をいただきました。

お返事を返したくても連絡先がなかったのでこちらを見てくれて

いると信じて個人が特定できない範囲でお返事を書かせていただきますね

できれば会のほうに連絡をいただけるとうれしいです泣き

~ 素敵な天使ママのあなたへ ~

本日、お手紙と贈り物を受け取りました。

仲介をしてくださった方が「早く渡したほうが良い気がする」と思われて

私に連絡を下さり受け取ることができました。

お手紙、しっかり読ませていただきました。

良く頑張って書かれましたね。何度も何度も読み返しました。

短い時間でしたがお話できたことが少しでもお役にたてたので

あればうれしく思います。

関わってくださった方々の対応も素晴らしかったのですね

当事者としてとてもうれしく思います。

ここは多くの方が見る場所なので多くは語れませんが

「応援しています」そして「ありがとう」 

いただいたギフト券は次のだれかのために大切に使わせていただきますね。

誰かに話を聞いてほしいとき、つらいとき、うれしいとき

遠慮なく連絡してくださいね。

「もう、しつこいわっ」て言われるまでは心を寄りそわせてくださいね。

私ももうすぐ娘の12歳の誕生日を迎えます。

亡くなって12年の命日でもありますが、毎年問いかけます。

「この1年ママは頑張って生きていましたか?」って

そんなふうに1年、1年積み重ねてきました。

悲しみは年を重ねても変わらないけれどいつか天国で会えると信じて

たくさんのお土産話をもっていかなきゃねスマイル

色々と書きたいけれどここは公の場なのでこれくらいで。。。

優しい心遣いをありがとうございました。

宮崎天使ママの会 代表 黒木啓子


  


Posted by ごえちゃん隊長 at 15:18 Comments( 0 )

次のだれかのために。。(次回予定)

2017年02月21日

次の誰かのために。。

本日は天使のゆりかごの講座の日でした。

昨年、悲しいお産をされて天使のゆりかごを使われたお二人が 

12月、2月と講座に参加されて本日肌着が完成しました。

とてもかわいく出来上がりましたよ。それぞれ写真を

撮られていたようで出来上がったものは「次のだれかのために、

大切に使わせていただきます」と受け取りました。

当事者の方がこうして作られたものを受け取るのは初めて

でしたので危うく目から汗が出そうになりました。

どうか、元気な赤ちゃんを彼女たちに授けてください。

ママは天国にいる君たちのことを思いながらひと針、

ひと針心を込めて作っていたよ。

この気持ちが天国にとどきますように

「こんなふうにボランティアの皆さんに丁寧に作っていただいた肌着

を着せてあげることができて、改めて有難いことだったと感じています。」

と感想をいただきました。

毎月1回、皆さん集まってくださって本当に優しい時間が流れています。

当事者の方のグリーフケアのひとつとしてとても良い時間なのかなと感じました。


次回は3月21日(火曜日)10時~12時 

宮崎市原町2番22号

宮崎県福祉総合センター 1階 ミーティングルーム

※ 参加希望の方はお知らせください。

基本的に第3火曜日に行います(4月は18日)


  


Posted by ごえちゃん隊長 at 19:00 Comments( 0 )

明けましておめでとうこざいます。

2017年01月02日

2017年明けましておめでとうございます。

年末29日までバタバタと天使のゆりかごの注文があり(3個)

年末年始も注文が来るのではないかとドキドキしておりました。

昨年は60個の天使のゆりかごが赤ちゃん共に天国へ旅立ちました。

この中でどれだけの数が自己都合による人工死産の赤ちゃんに

使われたのだろうかと考えるととても複雑な思いになりますが

赤ちゃんには何の罪もないのだからと言い聞かせてその気持ちに

蓋をする日々です。きっとこれは現場の医療関係者の方も

同じ思いだと思います。どうか。。こうした人工死産が1件でも

少なくなりますように。。今年も機会あるごとに伝えていければと

思っています。

実は、昨日の元旦から相談のメールが早速届きました。

私も10年以上、こうした相談は受けておりますし、仕事柄(自宅サロンですが)

うつ病、パニック障害、統合失調症などの方と接することも普通の主婦の方よりは

多いと思います。そうした経験もあり、ご相談の内容やご自身の状況をお聞きし

「これはまず医療の力が必要だ」と感じた場合は心療内科などへのご相談を

オススメしております。

私たちができることは経験者として寄り添うことです。お医者さんではありません。

日常の生活(食べることや寝ること)がきちんとできていない状況があまりにも長く

続くようであればぜひ病院などを受診してほしいと思います。

どうか。。亡くなった赤ちゃんのためにも生きてください。

生きることはとても辛いけれど、それが私たちのできる供養のひとつだと思います。


  


Posted by ごえちゃん隊長 at 19:06 Comments( 0 )

天使のゆりかごについて

2016年12月14日

本日、県立延岡病院に天使のゆりかごを納品いたしました。

月曜日には県立日南病院に同じように納品いたしました。

これで県立病院3つには当会の「天使のゆりかご」が常時

在庫としていつでもあるという体制が整いました。

7月から県の担当者の方とやり取りをし、話し合い、調整し

やっとここまで来ることができました。

使ってほしくはないけれど、必要な方がいたときに送料なしでお渡し

できる、やっとこの問題がクリアできました。

これで宮崎県内で周産期医療センターと呼ばれる病院はほぼ

(残り1病院は現在確認中)亡くなった赤ちゃんに対する最低限の

(肌着や棺など)対応はできているのではないかと思います。

ここでひとつどうしてもお伝えしたいことがあります。

当会の提供する肌着はシンプルな作りです。

布地は可愛くて伸縮性のあるものをスタッフが選んでくれています。

他の団体さんや病院の方々が作られているようにフリルや帽子など

はついておりません。 それはなぜか・・・ そうすることによって

必要な方の元に届けることができなくなる可能性があるからです。

例えば1つの病院のボランティアさんがそこで使うためのものを作ったり

するのであれば可愛い物をゆっくりと作ることもできるでしょう。

宮崎ではそれはちょっと難しい状態でした。

それだけ早く、必要とされていたものでした。

本当に間に合わなくて、何度も急ぎで作ってもらったり。。ということが

ありました。 ほぼ毎週どこかの病院でゆりかごは使われているのです。

いつも言いますが「私たちが提供するものは必要最低限のものです」

今後は少しずつ私たちが提供をしなくても良くなるように

していきたいなと考えています。

まだまだ色々と改善したいことはありますが、今日でひとつの山は越えました。

また次の高い山に向かって。。。ガンバリマス

  


Posted by ごえちゃん隊長 at 20:29 Comments( 0 )

命の尊厳

2016年12月11日

本日付の宮崎日日新聞の日曜論説に天使ママの会のことを

書いていただいています。

会を立ち上げた当初、いやその前から知っている方なので

本当に伝えたいことを適切に書いてくださっていると思います。

「命の尊厳」大切なことですね

亡くなってしまったあかちゃんにも「命の尊厳」を

その通りだと思います。

そのひとつが「天使のゆりかご」なんだと思います。

朝から新聞を泣きながら読んだのは初めてかも

素敵な記事をありがとうございます。

さぁ  がんばろう


  


Posted by ごえちゃん隊長 at 13:07 Comments( 0 )

心からの感謝を

2016年12月01日

12月になりましたね。。

今月中旬に県立延岡病院、県立日南病院に天使のゆりかごを

置いていただけることになりましたので、先ほど準備をしました。

(県立宮崎病院はすでに置いていただいています)

肌着をサイズごとに色と個数を書いて入れ

おくるみもガーゼもふたも同じように。。

かごも用意をして私は蓋をする際のバンドのようなところを

作るのみ、その他は全部ボランティアの皆さんがひとつずつ

丁寧に作ってくださっています。

こんなに大量に(どちらも遠方のため)納品することがなかったので

納品予定の「天使のゆりかご」残された「天使のゆりかご」をみて

とても複雑な気持ちになりました。

天使のゆりかごのスタッフはいつも困った時に私を助けてくれ

急ぎの時もすぐに対応してくれます。

ボランティアの方々も「急ぎだったら私、作ります」と言ってくださる

方たちばかり・・本当に皆さんの力がなければここまで来れませんでした。

私が配達をしているので頑張っているように思われてしまいがちですが

スタッフとボランティアさんがあってのこの事業です。

私は配達しかできませんから。。

何もお返しできなくて心苦しいのだけれど本当にありがとうございます。

宮崎で「天使のゆりかご」を提供しなくてもよくなるまで

お力をお貸しくださいね

すべては赤ちゃんを亡くしてしまったママのために。。




  


Posted by ごえちゃん隊長 at 17:10 Comments( 0 )

本のご紹介

2016年11月23日


今日は本のご紹介をいたします。

ご自身の流産と死産の体験を10年ほど前に本にされた方が

いらっしゃいます。

同じような体験をされた方に読んでほしいと当会に連絡を

いただきました。

amazonでも購入できますが(中古)出版社が倒産してしまい

ご自身で本の管理をされているそうです。

読んでみたい方は当会まで連絡をいただければお取次ぎを

いたしますのでお気軽にお問合せください。

岡本知子著「こころの詩」

  


Posted by ごえちゃん隊長 at 14:29 Comments( 0 )